ニキビを改善して綺麗な肌になりたい

MENU

一番のニキビ対策は油分を一切排除したこと。

私は思春期から本当にニキビがひどくて、悩まされ続けてきました。

 

だんだん、自分の肌のことも分かってきて、対処方法がだんだんわかってきました。スキンケアや肌にふれるものに、油分のあるものを一切排除したのです。

 

スキンケアはオイル100パーセントカットのものを選び、クレンジングもオイルクレンジングなどはここ数年つかっていません。

 

クリームクレンジングも私の中ではダメです。。そうすることで、余計な油分が肌にふれないので、肌が生き生きしてきました。

 

化粧水は水みたいなテクスチァーが大好きです。
バシャバシャつかえるので。

 

うえにつけるスキンケアもジェルタイプのさらさら美容液などしか使いません。私の肌には、余計な油分を補うことは、逆効果のようです。

 

 

結局のところ、ニキビケアはコマメに行うのが一番

テレビやネット上ではニキビケアはこうしろ!これを使え!と様々な情報がありますが、本当に悩んでいる人は何度も試し何度も挫折している人も少なくないはずです。

 

私も色々試してみたものの、一時的に効果はあれど長期的に見るとあまり効果な無かったという思いがあります。

 

ではニキビケアはどうすればいいのか。個人によって体質が違うのでこれを行えば間違い無いと言い切れるものは無いのですが、あくまで私の経験だとコマメなケアが一番だと思うようになりました。

 

具体的には朝晩の洗いすぎない洗顔は当然とし、開いた時間にあぶら取り紙を使用したりフェイスペーパーを使うといったものです。もちろん前提として規則正しい生活というのがありますが、あくまでコマメに小さな事を積み重ねるというのが大事だと思います。

 

私はこの単純な方法で新規ニキビが目に見えて減るようになりました。ただ即効性があるわけではありませんので、長期的な視野を持つのが良いと思います。

 

大人ニキビの原因は…

私も中学生のころはニキビに本当に悩まされました。あれはいわゆる思春期ニキビってやつですね。

 

いまはもうアラサーの私てすが、たまーにニキビが出ることも。でも中学生のときみたいにそんなにオイリーでもないのに…と思っていたら!大人ニキビはの原因のひとつに乾燥があるみたいなんです。

 

乾燥してお肌のバリア機能が乱れて、そこから雑菌なんかが入ってニキビになったり。だから、適度に保湿してあげることが大切みたいですよ。

 

あとはなんといってもストレスかな〜。これは根本原因を解消するのが難しそうですが…。食生活も気を付けたいですね。

 

正しい方法でニキビケアをすることが、ニキビの治し方の鉄則ですね。